同期との飲み会を断るコツ

2016年11月29日同期, 飲み会

同期との飲み会を断るコツ:家族を理由に同期との飲み会を断る

A0003 000606

同期との飲み会を断る理由として配偶者や子供、彼や彼女をあげるという方法があります。家事があるのでという断り方はよい断り文句です。

家族ネタで、同期の飲み会を断るのは、基本中の基本

家族ネタで、同期の飲み会を断るのは、基本中の基本なので、きちんとマスターしておきましょう。

例えば…

『配偶者や子供、親が病気だからなるべく早く帰ってあげたい!』、

と言うと大抵の人は納得してくれると思いますし、

『地方で離れて暮らす兄弟、姉妹が久しぶりに帰って来る!』、

また、『家事があるので』、

という断り方は一番いい断り方だと思います。これでも無理に誘う非常識な人は少ないはずです。

同期との飲み会を断るコツ:お金がないで断るのもあり!!

飲み会を断る理由としてお金の問題をあげるという方法があります。仕方ない、と相手を納得させることのできる理由です。

「奢ってやるから!」と言われてらお金が本当にないアピールを強く

『ローンの支払いが多くてお金が無い!』等、金欠を理由に断る方法もアリです。

この方法は「奢ってやるから!」と言われたら断る事ができない可能性があるので、その点は、奢ってもらえるのは嬉しいけど、「本当にお金なくて」と強くいいましょう。本当に行きたいけど金欠で行けないんだなと逆に、心配さえしてもらえます。

同期との飲み会を断るコツ:行けない理由に一言添えるのもポイント

本当は行きたい旨を演出すると角をたてない

同期との飲み会を断るコツとして、立てずに断ることも念頭においておきましょう。変にそこで、同期を不快にさせるような言動をする必要もないです。

ここで、その角を立てないコツとして、資格の取得やダイエット、仕事を挙げることがありますが、その理由の後に。いずれも本当は行きたいけど、と一言添えるのがコツです。

Ebisu beer 488639 640

同期との飲み会を断るコツを掴んで上手くかわしましょう

いかがでしたか?

今回、なかなか悩むポイントとしても難しい、同期との飲み会を断るコツについて紹介していきました。是非、同期との飲み会を断るときの参考にしてください。

また、このビジネスシーンでは、人間関係が非常に大事な要素になってきます。今回の様な飲み会も出来れば出席して、より親密な関係になり、日々の業務にも活かせるようにしていきたいですが、ただ、断りたい日だってあります。

そんな時には、どうしても気を遣う必要は、社会人としてありますから、同期との飲み会を断るコツはしっかりとおさえておきしょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日ビジネス

Posted by BiZPARK