大学生の部活やサークルでの選び方【迷う時に重要視したい項目】

サークル, 大学生, 部活動

大学生はなぜサークルや部活に入るのか?

006

そもそも、なぜ大学生はサークルや部活に入るのでしょうか?

サークルや部活に入っておいた方が良い理由はいくつかあります。

大学生は、サークルや部活へ入るかどうか迷う場合にぜひ参考にして下さい。

所属コミュニティーを多く作るため

大学生がサークルや部活に入る理由としてまず挙げられるのが「自分が所属するコミュニティーを多く作っておくため」でしょう。

これは、大学生活をより楽しく、自分らしく過ごす為に必要なことです。

一つのコミュニティーしか所属していない場合だと、仮にそこでの関係がこじれた場合に、他の居場所を拠点とし、大学生活を送る事ができます。

就活のネタを増やすため

大学生がサークルや部活に入る二つ目の理由は「就活における話のネタを増やす為」でしょう。

就活では、エントリーシートに書かされるだけでなく、面接でも「サークルや部活に所属していましたか?」といった質問は確実にされます。

「入っていませんでした」と答えると「なぜですか?」と突っ込まれてしまう為、「生活費を全額自分で稼ぐ為にアルバイトをしていました」などの自分をアピールできるものがない限りは、こういったサークルや部活に所属していた方が良いでしょう。

一生の友人を見つけるため

大学生がサークルや部活に入る理由として「趣味を楽しむ事でも特技を磨く事でもなく、一生の友人を見つける」といったものも挙げられます。

場合によっては、友人以外に彼氏彼女を見つけてしまいますが、その人と結婚しない限り、友人を見つける方が優先度が高いです。

これはサークルや部活にハマると案外見落としがちな一面ですね。

その道のプロにでもならない限り、たった一人の気が許せる友人をみつける事の方が大切です。

サークルや部活の選び方のポイント!

サークルや部活を迷う場合の、選び方のポイントを紹介します。

例えば学部の友達と一緒に入部というのはありがちですよね。

しかし新しい交友関係を築きたいなら、本当は避けるべきなんです。

それはなぜでしょうか?それではみていきましょう。

学部の友人と一緒に入部しない

極力、学部の友人と一緒に入部しないという点も重視した方がいいでしょう。

サークルや部活は、自分が所属するコミュニティーを多くするためのものです。

つまり、新しいコミュニティーに、自分と普段一緒にいる人を入れるのは、厳密な意味で新しい居場所にはならないのです。

サークルや部活は何度でも変えられる

サークルや部活は、何度でも変えられるというのも覚えておいた方がいいでしょう。

所属する人間でも、サークルや部活の雰囲気でも何でもいいです。

「合わない」と感じたら、早々に辞めて他の居場所を探した方がいいです。

「楽しくないけど、辞めるのも気が引けるし、続けておこう」というスタンスは悪くありませんが、大学生活は時間が限られます。

嫌な思いをしてまで過ごすのは、時間の無駄だと覚えておきましょう。

辞めるか迷う場合は、様子を見てもいいかもしれません。

失敗しない大学サークルや部活の選び方!

048

合わなければサークルや部活は何度でも変えられる訳ですが、実際は一度入ると辞めにくいというのが実情です。

そこで迷う事なく、失敗しない大学サークルの選び方について紹介します。

どんな大学生活を送りたいか考える

サークルや部活に入るか迷う前に、どんな大学生活を送りたいのか考えましょう。

部活やサークルは、大学生活を大きく左右するため、迷う事もあるでしょう。

その為、まずは自分が大学生活に求めるものを明確にしましょう!

「厳しい部活に入って仲間と青春したい!」と言う人や「サークルは適当でいいかな…」と迷う人、「人生初の彼女が欲しい」という人もいるかと思います。迷う人というのは「自分が思っていたのと違う」と後悔する事になります。

新歓イベントや練習見学に行く

入るか迷う前に、一度サークルや部活の新歓イベントや練習を見学しましょう。この時、一緒に言った友達よりも先輩たちと喋りましょう。

先輩たちと話す事で、そのサークルや部活の雰囲気を掴めます。

「この先輩とは合わないかも」と感じた時は、そもそもあなたがそのサークルや部活の雰囲気に合っていない場合が多いです。

かかる費用を知っておこう

サークルや部活によっては、運営費などに必要なお金を払わなければいけない場合もあります。特に音楽やスポーツ関係は、お金が必要なところが多く、聞いていた金額よりも多く払うといった事もあり得るので、大変迷う問題でもあります。信頼できる先輩を捕まえ、入るか迷う前にしっかりと聞きましょう。

また、大抵会計という役職の人がいるので、直接聞いてみると、迷う事なく答えが返ってくるはずです。

部活やサークルを迷う時はどんな大学生活を送りたいか考えよう

大学生活では、サークルや部活に入る事は、自分の居場所を確保する為でもあります。

その為、サークルや部活選びでは迷う事も大切です。

自分がどんな大学生活を送りたかったのか、今一度考え直し、今回ご紹介した選び方を参考に、素敵な大学生活を送ってください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス