自分に打ち勝つための弱いメンタルを改善する方法

メンタル

自分に打ち勝つ方法①:弱い心を受け入れる事が改善の第一歩

Blonde 677779 1280

1つ目の自分に打ち勝ちメンタルを改善する方法をご紹介します。それは自分の弱い心を受け入れることです。もちろん、人によってメンタルが強い、弱い、の違いはあります。大切なことは、それを受け入れるかどうかなのです。自分の弱いメンタルを受け入れられれば、「自分はまだ、たいしたことはない、もっと上を目指そう。」と前向きになれます。自分に打ち勝つための第一歩となります。

中途半端な結果だとしてもそこまでの過程を認めることが大事

自分が出した結果について、たとえそれが完璧ではなく中途半端だったとしても、そこまでの価値を自分で認めることが大切です。ゼロか100かではなく、中途半端な状態を受け入れることで、弱いメンタルを克服し、自分に打ち勝つための方法を見つけることができるのです。結果ばかりに縛られず、努力した過程を自分で評価し、もう少し肩の力を抜いて、客観的に自分を見つめることが必要なのです。

自分に打ち勝つ方法②:悔やみ過ぎは新たなミスを誘発する

2つ目の自分に打ち勝ちメンタルを改善する方法は、悔やみ過ぎないことです。もし、失敗してしまった時、その失敗を悔やみ過ぎて落ち込み、次に進めないような弱いメンタルでは、自分に打ち勝つことはできません。失敗を気にして「自分はダメな人間だ」と思い込んでしまうと、自尊心までなくしてしまい、新たなミスを引き起こしてしまう可能性もあります。

悔やみ過ぎず反省を一区切りにして次に活かすようにする

「やれることはすべてやったから、結果は気にしない」くらいの自信を持ち、もし結果が出なければ、それまでのプロセスを見直し、反省して次に活かしていけばよいのです。マイナスな点ばかり気にしているとプラスが見えなくなってしまいます。逆に、頑張った事や上手にできた事などの、良い点に注目できれば、悪いことは気にならなくなり、肯定的な自己評価へとつながる方法が見つかるでしょう。

自分に打ち勝つ方法③:マイナスのイメージトレーニングはしない

3つ目の自分に打ち勝ちメンタルを改善する方法は、マイナスのイメージトレーニングはせず、プラスのイメージトレーニングをすることです。メンタルが弱い人は、実際に行動する前からよくマイナスのイメージトレーニングをしてしまい、自分には出来ない、失敗するかもしれない、と考えてしまいがちです。その結果、どんどんネガティブになり、自分が失敗した時の言い訳を考えてしまうようになります。その原因は、充分な準備ができていないことへの自信のなさなのです。

何かの挑戦前には成功とそのプロセスをシミュレーションする

何かに挑戦する前には、できる限りの準備を入念に行ない、さまざまな成功結果とそのプロセスをシミュレーションすることが大切です。「自分にできる準備はすべてやった」という状態で、本番に臨むことで、プレッシャーに強くなり、メンタルの弱い自分に打ち勝つことができます。十分な準備をし、どのような局面にも対応できる自信を備え、更に、場数を踏んでいくことが、ストレスに強くなる方法なのです。

メンタルを改善して自分に打ち勝つには自分の弱い心を認めて成功のシミュレーションを行うことが有効な方法

メンタルの弱い自分に打ち勝つための方法は、まず自分の弱い心を受け入れることから始めましょう。弱い心を知ることで、自分にはまだ成長の可能性があると考えることが出来ます。また、挑戦ごとには悔いのないよう精一杯やれるだけのことをやり、自分に自信を付けてください。結果があまり良くなくても、その努力を評価しましょう。これらの方法を心がけることで、弱いメンタルを改善することができ、自分に打ち勝つことができるでしょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス