退職を決めたら!仕事を辞める覚悟ができたらする準備

退職

仕事を退職するなら家族の理解が不可欠

Seagull 623520 640

仕事を辞める覚悟は出来ていますか。

仕事を退職するというのは今まで守られていたバリアがなくなるということです。

大きな覚悟がいることに気づく必要があります。

また退職への不安を取り除くために準備をしていきましょう。

それにはまず家族の理解を得ることが必要です。

貯金があってもかならず退職は家族と相談のうえ決める

退職をするには、仕事を辞める覚悟が必要です。しかし、家族に相談をする前に勝手に仕事を辞める覚悟をして、退職の話を進めてはいけません。例え貯金があっても、すぐに転職先が決まりそうでも、いけません。

退職した影響はかならず家族に降りかかります。退職する目的や今後のプランなど、しっかり家族と話し合いをして、理解してもらい協力を取り付けてから、仕事を辞める覚悟をするようにしましょう。

退職前に知っておきたい3つのポイント

家族の理解を得て、仕事を辞める覚悟ができたら、退職に向けて動き出すことになります。退職に向けて本格的に動く前に、これらのポイントは知っておきましょう。

必要に応じてクレジットカードを作っておく

クレジットカードは基本的に無職の人には作成してくれません。紆余曲折あり仕事を辞める覚悟をしたとしても、カード会社からすればそんなことは関係なく、ただ信用度だけで測るからです。

仕事を退職したあと、今あるクレジットカードだけでは不十分だと思えるのであれば、退職の2週間前までにカードを作っておきましょう。

健康保険料の支払いで損をしないために退職する日を調整する

健康保険料の支払いで損をしないために、退職する日は月末を避けましょう。健康保険の失効は退職した日の翌日です。

例えば5月31日に退職願いを書いてしまうと資格喪失日が6月1日になります。そうなると1ヶ月余分に保険料を払わないといけなくなってしまいます。

賞与が支給されるなら条件を確認しておく

仕事を辞めるとはいえ、貰えるものは貰っておきたいですよね。いつまで会社に在籍していれば賞与がもらえるのか、というところも退職に向けて動き出す前に確認しておくといいでしょう。

6月の賞与だからと、5月末まで在籍していればいいと思い込んでいたら、6月末まで在籍していないと賞与子宮の対象者にならなかった、といった失敗例もあります。

退職願を出すまでの流れと注意

仕事を辞める覚悟をし、必要な情報も押さえたら、退職の意思を伝えて、退職日を決めなければいけません。

しかし、覚悟が決まったとはいえ、無理な要望を会社にするようなことは避けましょう。

1024 cc library010001288

退職の意思は直属の上司に伝える

仕事を辞める覚悟ができたら、その意思をまずは直属の上司に伝えましょう。会社が退職を承認したら、その後直属の上司と話し合って退職日を決めることになります。

退職日が決まったら、その退職日が書かれた退職願を会社に提出します。退職願は退職日の2週間前までには提出するようにしましょう。

退職日は現職の都合を優先する

仕事を辞める覚悟をしたから現職に尽くす気が起きないとか、もう転職先が決まっているといった状況でも退職する日は現職の都合に合わせましょう。引継ぎ業務や新しい社員を入社させる期間など、会社にとってどうしてもあなたが必要な時期があります。

在籍期間が長引かないためにも、十分に仕事を辞めると伝えるタイミングを計りましょう。

仕事を辞める覚悟をしたら十分に退職準備をする!

仕事を辞める覚悟をしたあとの退職準備について見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

退職というのは人生の中でも大きな決断のひとつです。とくに家族がいればなおさらでしょう。退職を考えたのなら、仕事を辞める覚悟よりも、家族の了承を得て協力を取り付けるのが先です。

しっかり退職準備をして損をしたり、現職に迷惑をかけないよう行動していきましょう。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職