土木作業員を目指す人が知っておきたい職務経歴書の書き方と例

2017年7月4日土木作業員, 職務経歴書

土木作業員職にいる人の魅力的な職務経歴書の書き方

Glasses 983947 1280

土木作業員の魅力的な職務経歴書の書き方は、どのような内容で、どのような事に気をつければよいのかを考えてみましょう。職務経歴書は、履歴書と同様に就職において重視される書類です。職務経歴書では、過去の経験を交えながら、積極的に自己の能力をアピールしなければなりません。ただ職業を並べるのではなく、自分の能力について分かるように具体的かつ簡潔に記入しましょう。

人事が土木作業員職の採用においてみるポイント

人事が土木作業員職の採用においてみるポイントはあるのでしょうか。しっかりとポイントを押さえて、好印象での採用を狙いましょう。職務経歴書では、応募職種に関わる職歴について記入します。見習いやアシスタントとして働いていた経験でも、どのように成長したのかを知るためには重要な項目ですので、しっかりと詳細を記入する必要があります。職務経歴書では、土木作業員を目指したきっかけ等についても記入すれば、仕事をする上でのやる気をアピールできるでしょう。

土木作業員職の職務経歴書における志望動機の例

土木作業員の職務経歴書の書き方とあわせて、志望動機の書き方を見ていきましょう。志望動機では、マニュアル通りではない文章を考えることが大切です。職務経歴書の志望動機には、応募企業に魅力を感じた理由・事業内容にひかれた理由・自分が会社に貢献できるという根拠を示すようにしましょう。

例文

学生時代に〇〇を専攻しており、貴社の事業内容に魅力を感じておりました。前職では、営業として勤務してきましたが、より専門的な分野に関われる環境で頑張りたいと考えておりましたところ、今回、貴社の求人を拝見し、自分もこんな環境で活躍してみたい、と転職を決意致しました。

前職では、主に営業で高い成果を出しており、貴社でも貢献できると考えております。未経験の部分もありますが、体力には自信があり、自分の頭で考える力も持ち合わせていると自負しております。

土木作業員の職務経歴書では事業に惹かれた理由と自分の能力についてアピールしよう

土木作業員の職務経歴書では、オリジナリティのある文章を書きましょう。職務経歴書は、過去の食歴について記入するだけでなく、自分の成長過程や能力を上手にアピールすることが大切です。志望動機では、自分が土木作業員としてどのように貢献できるのか、具体的な理由と一緒に記入してください。そうすることで、土木作業員に採用される可能性は高まるでしょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年7月4日転職

Posted by BiZPARK