建設作業員の職務経歴書の書き方とその例

建設作業員, 職務経歴書

建設作業員職の魅力的な職務経歴書の書き方

建設作業員職の魅力的な職務経歴書の書き方は、どのような内容で、どのような事に気をつければよいのでしょうか。職務経歴書を書くにあたり重要視するべきポイントは、簡潔に分かりやすく経歴を書きだすことにあります。採用する際の判断材料として用いられる職務経歴書ですから、だらだらと文を連ねるのではなく、その紙1枚でどれほど自分をアピールできるかが大切なのです。

人事が建設作業員職の採用においてみるポイント

人事が建設作業員職の採用において見ている、ポイントとは何でしょうか。建設作業員は、働くのに資格が必要ありません。ただし、その分力仕事が多い傾向にあります。そのため、外で体を動かすことが好きな人は、そこをアピールすると良いでしょう。もし、資格やスキルまたは経験などがある場合は、しっかり職務経歴書に記載することが大切です。相手にとって読みやすく分かりやすい職務経歴書を書くよう、心掛けておいてください。

建設作業員職の職務経歴書の例

職務経歴書を書く際のポイントについて、ご紹介しました。次に、建設作業員として職務経歴書を書く場合の例を見ていきましょう。

職務経歴書の例

■勤務先

○○株式会社

■勤務期間

20△△年△月~20△△年△月

■年収

×××万円

■職種

建築 (または土木など)

■雇用形態

正社員

■職務内容

[担当した作業]

○○の道路舗装

・作業工程の資料作成

・作業全体のマネジメント

・現場立ち合い

まとめ

建設作業員の職務経歴書の書き方と、その例をご紹介しました。職務経歴書を書く際に意識したいポイントは、だらだらと文章を書くのではなく、箇条書きで伝えたい資格や経歴を簡潔に伝えることです。建設作業員として求められる体力面においても、アピールできるとなお良いでしょう。採用に近づくためにも、上記の内容を把握したうえで、魅力的な職務経歴書を作り上げましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年7月4日転職