実は悪い事ではない、口下手な人のメリット

2016年12月19日コミュニケーション

無理に口下手を直す必要はない

City man person skyline large

「口下手」と悩んでいる人は多いと思いますが、口下手は必ずしも悪いものではありませんし無理に治す必要もありません。口下手は考え方によってはメッリトでもあるのです。

口下手だから営業が向いていない訳ではない

よく口下手だから営業職は無理、という方がとても多いのですが実はそんなことはありません。

営業職で必要な能力は”饒舌”ではありません。販売する商品を理解しその良さや必要性を相手にしっかりと納得させることができれば商品そのものは売れます。つまり「口下手=営業に向いてない」ではないということです。

口下手のメリット

口下手の人のメリットとして次の2つが挙げられます。

  • 余計なことをしゃべらない(喋り過ぎることがない)
  • 口数が少ない分、人から信頼されやすい

口下手だからこそ喋り過ぎることがないので、情報漏洩の危険性も下がりますし、商談中に口を滑らせ失言をしてしまうリスクも低いでしょう。そして人から信頼されやすいというメリットもあります。

まとめ

これを読むまで悩んでいた人は多いと思いますが、結局のところ口下手の人にもメリットや良いところがあるので、あえてそれを直す必要はないのです。むしろ、外見や態度などの視覚から得られる部分を良くしていった方がいいのです。自分の悪いところを変えるよりは良いところを伸ばした方が楽ですね。

人気の転職サイト特集

  1. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年12月19日ビジネス

Posted by BiZPARK