尊敬できる上司の条件!部下から慕われるには

上司

尊敬できる上司の条件①:他者を尊重できる人

Person 731492 640

尊敬できる上司である前に、他者を尊敬できる人でなくてはいけません。人は自分の利益を求めるあまり、不誠実になることがあります。しかし、そのような態度では、まわりからの信頼を失い尊敬されることはありません。尊敬される人の条件というのは、正直で誠実な人なのです。人にたいしても、自分に対しても誠実に正直に生きている必要が、条件にあります。

尊敬できる上司の条件②:感情をコントロールできる

感情をコントロールできることも、尊敬できる上司の条件の1つといえるでしょう。物にあたったり、理不尽に怒ったりする人は尊敬されません。条件として受け止め方を変えることにより、感情をコントロールすることは条件として可能なのです。イラッとしたり、自暴自棄になったりするときにも、柔軟に受け止める事が感情を暴発させずに済むなら、条件をクリアしたと言えるのです。

尊敬できる上司の条件③:謙虚さも大切

尊敬できる上司の条件として、自分の自慢話などしてしまうとアウトです。過去の栄光の話を何度もする上司は尊敬されるでしょうか。「私こんなに色々出来るの!すごいでしょ?」と見せるのは全くの逆効果といえます。本当に知識や能力の高い人は、知識や能力の高さを、自慢するようなことはありません。自慢することがいかに愚かなことか、条件をクリアした人はよく理解しているからです。

他者に対する気配りや思いやりが出来て初めて上司となる

尊敬できる上司は、たとえ部下相手であっても、気配りや思いやりを持って接してくれるものです。体調の悪そうな部下にすぐに気づき、その人の分の仕事を割り振ったり、時には自分で請け負い、休憩や帰宅を促すことができる上司は尊敬されるでしょう。条件をクリアした人は、「自分であれば、人からこうしてほしい」と思うことを、他人に実践しているのです。

尊敬できる上司の条件は「他者を尊重」「感情のコントロール」「謙虚さ」の要素を持った人

尊敬できる上司の条件として、日頃の言動において、自分のエゴや利益に走らないようにすることが大事だと思います。能力があっても、計算高い人や感情をコントロールできない人は、尊敬の対象になりません。また、他人を尊重できない人も尊敬されることはないでしょう。能力だけではなく、人間性を高める努力もしたいものです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス