新入社員が歓迎会で行うスピーチの内容と例文

スピーチ, 新入社員, 歓迎会

新入社員が歓迎会で行うスピーチの内容とは?

Dining room 103464 640

新入社員にとって、歓迎会で一番緊張するのが「挨拶・自己紹介」のスピーチでしょう。新人社員の歓迎会のメインでもあり、参加者全員がもっとも注目するシーンです。基本は「自己紹介を盛り込みながらの挨拶」です。どのような内容がベストか見ていきましょう。

歓迎会のスピーチで「○○大学出身」と改まる必要はない

歓迎会のスピーチで、改まった挨拶は必要ありません。歓迎会は部署に配属されて、日にちが経ってから催されるケースが多いです。配属された日に、「どうぞよろしくお願いします」という挨拶をしているはずです。

なので、改めて「○○大学XX学部出身、学生時代はXX部に所属していました」というような自己紹介をする必要はありません。「○○大学出身」と改まっていると、場にそぐわない印象を持たれるので注意してください。

スピーチ内容には職場の雰囲気や今後の抱負を盛り込む

歓迎会のスピーチでは、職場の雰囲気や今後の抱負を盛り込むことが肝心。

配属されてから会の当日までに経験した職場の雰囲気や、研修で学んだこと、社是に対する思いや社会人としての抱負を話してください。「私は今、こんなふうに感じています」という自己紹介をしましょう。

新入社員歓迎会を開いてくれたことへの感謝も伝える

歓迎会のスピーチに、盛り込まなければならない内容があります。それは新人社員の歓迎会を開いてくれたことへの感謝の気持ちです。「歓迎会を開いてくださって、ありがとうございます」と言いましょう。

そして、「みなさまのご期待に応えられるよう、一日も早く仕事に慣れて、一生懸命頑張りたいと思います。会社のことや仕事のことでいろいろとお聞きすることがあるかと思いますので、よろしくご指導ください」のように、熱意も加えるといいですね。

最後は、「どうぞよろしくお願いします」と言って締めましょう。

新入社員が歓迎会で行うスピーチの例文

Tie 642063 960 720

新入社員が歓迎会で行うスピーチの内容は、おわかりになりましたでしょうか?

続いて、新人社員が歓迎会で行うスピーチの例文です。あくまで例文なので参考程度に留めておいてください。

歓迎会のスピーチ例文①:すべてに感謝

【歓迎会で新人が使えるスピーチ例文①】

XX部研修中のXXXXです。これまでXXXで新卒研修を受けまして、その後はXXXに仮配族となりました。現在XXの研修中です。こうして振り返ると人は一人で生きていけないんだなと痛感しました。そして感謝する気持ちが強まりました。

研修担当をしてくださっている先輩方、仲間であり、ライバルでもある同僚。出会ったすべての人に感謝です。

この気持ちをいつまでも忘れることなく、持ち続けたいと思います。そして最後にこの新入社員歓迎会を開いてくださったことに感謝いたします。

歓迎会のスピーチ例文②:プライベートの内容

【歓迎会で新人が使えるスピーチ例文②】

この度、○○課に所属になりました○○です。このような歓迎会を開いていただいて有難う御座いました。挨拶といってもうまく話せないので自己紹介したいと思います。

家族は○○につとめる父、○○の母、○○の○○兄弟(人数)です。趣味は運動とインターネットを最近始めました。最近ゴルフを覚えて下手ですが頑張っています。もしたしなまれる方がいらっしゃいましたら是非ご指導下さい。

こんな私ですがこれから頑張りたいのでよろしくお願いいたします。

歓迎会のスピーチ例文③:決意表明

【歓迎会で新人が使えるスピーチ例文③】

○○と申します。年齢は○○才、出身地は○○です。趣味は○○と○○(2個は挙げておこう)です。

本日は私たち新入社員のために歓迎会を開いてくださりありがとうございます。部長をはじめ諸先輩方からの励ましのお言葉をいただき、身の引き締まる思いです。

みなさまのご期待に応えられるよう、一日も早く仕事に慣れて、一生懸命頑張りたいと思います。会社や仕事のことでいろいろとお聞きすることがあるかと思いますので、よろしくご指導ください。

歓迎会のスピーチ前の正しい立ち振る舞いとは?

新入社員が歓迎会で行うスピーチの例文はいかがでしたか?新入社員歓迎会のスピーチは、メインです。

しかし、スピーチまでにしておかなければならない立ち振る舞いがあります。では、新入社員に必要な正しい立ち振る舞いについて見ていきましょう。

新人は上司や先輩にお酒を注ぐのがマナー

Beer 750143 1280

会社の歓迎会といえば、お酒を飲む席です。お酒を飲む時にも、会社の歓迎会ならではのマナーがあるので覚えておきましょう。まずは1杯目の注文は上座から順に注文をききましょう。基本、1杯目はビールで乾杯が多いです。会社の歓迎会では自分がビールを飲めなくても合わせるようにするのがマナーです。

そして歓迎会のスピーチまでに、お世話になった上司や先輩にお酒を注ぐようにしましょう。感謝の気持ちを伝えたり、今後の意気込みを語ります。お酒を注ぐときは自分のグラスを持っていくのを忘れないでください。相手に注いだら自分のグラスに注がれるのがマナーだからです。

歓迎会のスピーチでは例文を参考に新入社員らしい「抱負」「感謝」を盛り込もう!

新入社員が歓迎会で行うスピーチの内容と例文について見てきましたが、いかがでしたか。何事も最初が肝心。歓迎会では新人が主人公ですから、参加者はみな注目しています。

新入社員歓迎会には、ふだん会う機会のない重役や社長が参加するケースも少なくありません。上記のポイントを参考にして、参加者全員に対して「しっかりした新人だ」という印象を与えるようにしてください。そのためにも、例文から重要なポイントを抜き出して、何度もスピーチ内容の推敲を行ってください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス