クールビズにおける客先訪問する際に失礼のない範囲【ノーネクタイはアリ?】

クールビズ

基本的にはネクタイ着用で

Tie 690084 640

勤務先の社内がどんなにクールビズを推奨していても、客先に訪問する時となると話は別です。訪問する客先の社風はどんな感じかは把握していますでしょうか。もしみんなスーツを着て、ネクタイを締めているような社風ならば、ノーネクタイのクールビズで訪問するのはなんとなく気が引けますよね。基本的には、客先を訪問するときには、きちんとスーツを着てネクタイを締めるのがマナーです。

どんなに暑くても客先に対する敬意を忘れないこと

スーツにネクタイを締めることで、自分の汗の匂いを封じ込め、相手にまで届かないようする心配りでもあります。どんなに暑いときでも、客先に訪問するときのクールビズは遠慮しておきたいもの。きちんとネクタイを締めて、客先に対する敬意を忘れないようにしましょう。

客先がクールビズを推奨していた場合も最初はスーツで行く

客先も大々的にクールビズを推奨している場合もあるでしょう。こちらがスーツを着用してネクタイを締めて訪問しても、相手がクールビズで出てくることもあるかもしれません。あまりに服装に温度差があると、相手も気まずくなってしまうものです。もし向こうから「上着を脱いでください」や、「次回からはクールビズで来てもらって構いません」と言われた場合は、お言葉に甘えて素直に従いましょう。これは、先方から申し出があった場合のみの話です。

ネクタイを常に持っていると便利

客先の社風がクールビズを推奨していても、向こうから何も言われない間は、ネクタイ着用で訪問したほうが無難です。ネクタイを外して訪問するときも、会合に思いがけず第三者が同席することもありますので、カバンにネクタイを一本忍ばせておくと安心ですよ。

迷った時はスーツ着用が無難です

クールビズか、ネクタイ着用か・・・。客先訪問の服装で迷うこともよくあることでしょう。相手先の社風によっては、クールビズがマナー違反になることもあります。もし迷った場合はネクタイ着用の無難なスタイルで行くことをお勧めします。

取引だけでなくパーティーや株主総会でも同様

パーティーや株主総会などの行事に出席するときも同様です。判断に迷ったら、ネクタイを締めるようにしてください。もし、上司と同伴して客先を訪問する際は、事前にどんなスタイルがいいかを上司に相談しておきましょう。

スタイルを上司に合わせると統一感あり

上司と同伴するときは、上司と同じスタイルにするのが基本です。上司がネクタイ着用なら部下もネクタイ着用で、上司がクールビズなら部下もクールビズでそろえるようにすると、見た目にも統一感が取れます。

クールビズでの客先訪問に行く際は相手先に関係なく一回目はネクタイを着用しよう

客先に訪問するときは、クールビズ期間であってもスーツとネクタイは着用することをおすすめします。相手先がクールビズを推奨していて、「次回からクールビズで訪問してください」と言われた場合以外は、きちんとネクタイを締めて客先へ訪問しましょう。上司と共に訪問するときには、上司のスタイルに合わせると統一感がとれます。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月25日ビジネス