クールビズ期間に仕事でジャケットを着用する必要性

クールビズ

クールビズでのジャケット①:基本的には通勤時に着用の必要はない

Business suit 690048 640

クールビズというと、半袖シャツやポロシャツとチノパンなど、かなりラフな格好をイメージしてしまいます。

しかし、いくらクールビズでも、会社へ仕事に行くのにそんなカジュアルっぽい服装で行ってもいいのか?せめてジャケットくらいは着た方がいいのでは?などの疑問があるでしょう。クールビズでは、ジャケットが不要か必要か分からないという人も少なくないのではないでしょうか。

クールビズ期間なら、通勤時に必ずしもジャケットを着用する必要はありません。会社へ仕事に行くのであれば、会社のルールに沿った服装であれば特に問題はないでしょう。

もしもの為にクールビズでも一応ジャケットは用意しておくべき !

ただし、よく外出する機会がある仕事なら、クールビズでも念のためジャケットを用意しておく必要があります。また、パンツもスーツの下を履いていくなど、クールビズ用に工夫しておいた方がいいでしょう。

クールビズでのジャケット②:社外の人と会う時は必要!

クールビズ期間中の営業のお仕事など、社外の人と会う機会が多い仕事なら、クールビズであっても絶対にジャケットは必要でしょう。例え、客先がクールビズを採用していると言っても、訪問する時はジャケットを着用するのがマナーです。

ただし、相手と対面して、「クールビズを採用しているので、ジャケットを脱いで楽にしてください」と言われたら、仕事で来ているといっても遠慮せずにジャケットを脱いで構わないでしょう。

相手に合わせて臨機応変な対応を!

例外として、仕事で何度も会っていてかなり関係が深い間柄で信頼性もあるのなら、クールビズの間はジャケットなしでも問題ないケースもあります。

そのあたりの、ジャケットの不要か必要に関しては、臨機応変に対応していけるようになるといいですね。

注意して欲しいのが、クールビズでジャケットを脱ぐ、もしくは着ないのであれば下は半袖シャツは避けた方がよいです。

クールビズでのジャケット③:基本的に社内では不要!

Shirt 281455 640

クールビズ期間中、ほぼ、オフィス内勤務で社外に出ることはない仕事であれば、クールビズにおいて基本的にジャケットの着用は不要でしょう。

ただ、いろいろ考えるのが面倒なら、クールビズ期間中は、普段の服装でジャケットを着ないだけ、といった対応が楽で無難でしょう。

ジャケット不要のクールビズ期間中もビジネスマナーは心がける

クールビズの期間はジャケットも着ないし、ネクタイも着けないため、全体的に服装のマナーが緩くなる場合がありますが、仕事場での最低限のビジネスマナーは気をつけましょう。

パンツの色は落ち着いた黒やグレー、シャツも派手すぎないよう色や柄に注意する必要があります。

クールビズ期間のジャケット着用は社外の人と会う仕事では必要!

クールビズでジャケットが必要かどうかについて説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

基本的に社内では着用の必要はありませんが、正装が必要な仕事の時のためにジャケットの準備はしておいた方が良いようです。また、ジャケットの要らないクールビズ期間でも、基本的なビジネスマナーは守るよう気をつけてくださいね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス