マニュアル人間になる新入社員の特徴とさせないための対策

2016年12月6日マニュアル, 新入社員

マニュアル人間とは「決められた通りのことしかできない人」

Skyscraper 433844 640

マニュアル人間とは、どのような意味でしょうか?

一般的には、マニュアル人間とは「決まったマニュアル通りのことしかできない人間」のことを言います。

会社は新入社員をマニュアル人間にしないよう指導する必要がある

新入社員はビジネスマナーや仕事の手順を覚えるにあたり、まずマニュアルを見て行動し、覚えますよね。これは当たり前の流れですが、いつまでもマニュアルに沿った仕事ばかりをしていると、仕事に対して柔軟に対応できなくなり、どのような仕事をするにもマニュアルが手放せない人間になってしまいます。

このようなマニュアル人間となってしまうと、仕事をしている中で想定外の状況に対応できず、結果1人では何もできなくなります。会社としては、新入社員をマニュアル人間にしないよう指導するのが重要なのです。

マニュアル人間になる新入社員の特徴とは?

「会社に入社した新入社員の多くが、マニュアル通りにしか仕事をできない」

そんな風に頭を悩まされている人は多いですね。

では、どのような新入社員がマニュアル人間になっていくのか。マニュアル人間になる新入社員の特徴について紹介していきます。

特徴①:仕事の意味を自分1人で考えられない

仕事を通じてマニュアル人間になる新入社員の特徴は、仕事の意味を自分で考えて行動しない、自分で考える力がない、言われた仕事を言われた通りにしかできないなど。自分1人で仕事の意味を考られない人です。

特徴②:責任ある仕事を任せられると不安に感じる

マニュアル人間となる新入社員の特徴のもう1つは、それは会社から責任のある仕事を任せられると不安になる人です。上司から指示された責任ある仕事に対して、失敗を極端に恐れ、間違いのない答えを求める。そんな現実主義の新入社員はマニュアル人間になりやすいです。

マニュアル人間にさせない対策とは?

新入社員をマニュアル人間にしないための対策を説明します。新入社員をマニュアル人間にしない、マニュアル人間になりそうな新入社員への対策に役立ててください。

新入社員にPDCAをさせる

マニュアル人間対策は、新入社員にPDCAをさせるのが有効です。PDCAとは、仮説(予測)を立てて、その仮説を基に具体的に行動、そして結果を検証するという流れです。

仕事の意味を考える習慣をつけるためには、まず仮説(予測)を立てる習慣が必要です。続いて現状を変えるためには、行動する勇気ががなくてはなりません。モチベーションを継続させるには、成果を実感するための検証が不可欠。

PDCAを繰り返すことで、仕事の意味を考え行動をするようになります。この繰り返しが積み重なっていくとマニュアル人間になることを防げるのです。

仕事に柔軟性が求められる理由

マニュアル社員の特徴や対策について説明してきました。最後にマニュアル人間が良しとされない理由、つまり仕事に柔軟性が求められる理由を説明します。

ニーズを把握したりトラブルを回避するには柔軟な発想が不可欠

Business 819287 640

新入社員が仕事において柔軟性のある発想力を持つことは大切です。顧客が何を求めているのか、どのような事故やトラブルの可能性が潜んでいるのかなど、ニーズの把握やリスクを回避するためには柔軟な発想がなければなりません。

新入社員がマニュアル人間になると、そのマニュアル上にあることにしか対処できなくなります。ですから自ら仕事の意味を考え、観察力を新入社員のうちに鍛える努力をさせましょう。

マニュアル人間にさせないためにPDCAで仕事の意味を考えさせることが重要

マニュアル人間になる新入社員の特徴と、させないための対策について説明しました。

マニュアル人間とは決められた通りにしかできず、柔軟性に欠ける人を指します。紹介してきたように、新入社員には仕事の意味を考えさせることが大切です。マニュアル以外の想定外の出来事が起こっても、落ち着いて対応ができるように、普段からPDCAで1人で考える力を新入社員に身につけさせましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年12月6日ビジネス

Posted by BiZPARK