【何枚必要?】新入社員におけるワイシャツの枚数と選び方

新入社員

新入社員が最低限必要なワイシャツの枚数って?

Shirts 428599 640

新入社員の皆さんは、ワイシャツを何枚で着まわしていますか?もしくは何枚あればいいと思っていますか?新入社員のうちに最低限揃えておきたいワイシャツの枚数について考えてみましょう。

職種によっても異なりますが、毎日ワイシャツを着る必要がある人は、洗濯することを考えると2枚ではちょっと厳しいですね。最低でも3枚を着まわしする必要があるでしょう。

ただ、仕事をしていくと3枚でも足りなく感じてくると思います。

仕事をし始めてから欲しいワイシャツの種類なども変わってくると思いますので、徐々に買い足して行けば問題ありません。最終的には10枚程度所持しているのが平均のようです。

先輩たちはワイシャツを何枚もっている?どのくらいのペースで着まわしてる?

先輩たちはどのくらいのペースでワイシャツを着まわしているのでしょうか。

ワイシャツの着まわしに悩んでいる新入社員の皆さん、ネット上の声を集めてみましたので参考にしてみてください。

①「持っているワイシャツは10枚くらいです。白や薄い色のもの、ストライプ入りのものなどがあります。

徐々に買い足していったので、新入社員のうちから揃える必要はないと思いますよ。」

②「自宅洗濯かクリーニングかによって事情は変わります。自宅洗濯なら、毎日ワイシャツを着るとしても3~4着あれば着まわしできます。クリーニングなら、1週間分はあったほうが安心でしょう。」

③「所持しているワイシャツは5枚(1週間サイクル)です。夏はすぐ乾くので半袖3枚です。」

ワイシャツの枚数は人によって結構違いがありますね。ただ1週間を基準に考えている人が多いようです。いきなり完璧に揃える必要性はないと思いますので、適宜調整していくと良いでしょう。

ワイシャツだけではなく、スーツの着まわしについても考えておこう

ワイシャツに加えて、スーツだって毎日同じというわけにはいきませんよね。複数枚用意し、着まわしていく必要があります。

スーツの場合は、家で洗濯するわけにはいきませんから、クリーニングが前提となります。また、冬物と夏物が分かれていたりします。

汗っかきの人でなければ夏冬ともに最低3着は用意しておくとよいでしょう。

新入社員にオススメのワイシャツの選び方

用意するワイシャツの枚数が決まったら、次はどのようなワイシャツを買うかですよね。

とりあえず3枚購入して着まわすとします。

まず最もスタンダードな白いシャツを選びましょう。特に新入社員の場合、フレッシュで明るいイメージが重要ですので、白いシャツは抑えておきたいところです。

次に、カラーシャツを選びたい場合、ブルーがおすすめです。清潔感があり、男らしい印象を与えてくれます。どんなに高級なものでもピンクやグレーのシャツはビジネス向きではありませんのでご注意ください。

最後に柄物を1枚。やはりストライプがいいでしょう。若々しさと知的なイメージを演出してくれます。ただし、派手なストライプはNG。

以上がワイシャツを3枚購入する場合の選び方例です。その後、追加購入する場合は、周りの様子を伺いながら選んでいくと失敗せずに済むはずです。

Shirts 610173 640

新入社員のためのワイシャツ選びの注意点

ワイシャツの素材としては綿100%をおすすめします。少なくとも、ポリエステル60%以上のものは避けた方が良いでしょう。汗をかいた時の肌触りが違ってきます。

また、きちんとサイズの合ったワイシャツを着用しましょう。ワイシャツのサイズがおかしいとスーツのシルエットにまで影響してきます。大きすぎてスーツの袖からワイシャツの袖が出すぎていると非常にみっともないです。

自宅で洗濯する場合はアイロンがけも怠らないように。しわしわのシャツほど悲しいものはありません。

衿のタイプを変えたワイシャツ選びもオススメ

新入社員で色や柄のあるワイシャツを購入するのは抵抗がある、という方はワイシャツの衿のタイプを変えた選び方もオススメです。

一般的なタイプはワイドカラーで、これはドレッシーな衿型で現在ではレギュラーカラーを抑えてほぼ主流の衿型となっています。

他にはボタンダウンも良いでしょう。カジュアル寄りですが、ワイシャツの着まわし術の一つとして取り入れてみてください。

新入社員のワイシャツ選びとして、まず最低限の枚数で着まわしを考えよう

これからワイシャツを買い揃えようと思っていた新入社員の皆さん、今回のワイシャツの選び方や枚数などの、着まわし術に関する記事は参考になったでしょうか。

ビジネスパーソンの、基本でもある身だしなみには、いろいろとマナーもありますので、おさえておきましょう。

スーツやワイシャツの許容範囲は会社によっても多少違いますので、まずはオーソドックスなものを3着くらい揃えておき、様子を見て徐々に増やしていくと良いでしょう。

あわせて読みたい特集記事

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年12月9日ビジネス