新入社員が新人研修中や仕事中に眠いと感じた時の対処法

新人, 新入社員

眠い時間を乗りきる方法①トイレで顔を洗う

Cat 751372 640

新入社員が最初に行う新人研修では、まず座学をやる事が多いです。

しかしその座学も、お昼過ぎたあたりの時間は非常に眠いですよね。

そんな眠い時間帯に行われる新人研修では、さっとトイレに行って顔を洗ってすっきりしてから臨むのが良いです。

教官に見られたら眠いとバレる事も

ただ、「あいつは眠いんだな」というように、新人研修の教官にばれてしまう可能性もあります。しかしその眠い状態を何とかしようと頑張っているのは伝わるはずですので、悪い印象は与えないかもしれないですが、突然指名されて、朗読させられるような事になるかもしれません。またトイレで顔を洗おうとしても、新人研修中にトイレに行かせてくれるとも限りませんし、何度もトイレに行くわけにはいかないので、新入社員は、顔を洗うのは休憩中にするか、新人研修中にするなら一度限りの対策にしましょう。

眠い時間を乗りきる方法②教官に質問する

新人研修の間、黙っておくと眠気はどんどん高まっていくものです。新入社員は、喋る事によって目は覚めますし、相手にもやる気が伝わるので、一石二鳥の方法といえるでしょう。ただ、眠い状態で聞いていた話はよく理解できていないかもしれません。新入社員はおかしな質問をしてしまわないように注意が必要です。

何度も質問してはいけない

とはいえ、新人研修中とはいえ、眠気を覚ますために何度も何度も質問していると、さすがに相手はイライラしてしまいます。イライラさせたあげくに、やばいと思って黙り込んで、そのまま眠ってしまえば、目も当てられない状況です。新入社員は、喋るという手段はメインで使うのではなく、他の方法と併用して使うようにしましょう。

眠い時間を乗りきる方法③ガムやタブレットを食べる

Candy 286664 640

新入社員にとってかなりリスクのある方法ですが、ガムやタブレットを食べるという方法は、目を覚ます方法としては最適です。こっそり食べればそうそうバレるものではないですが、あまりに匂いのきついものだとすぐにばれてしまう可能性があるので、そのようなものは避けておきましょう。

バレたときの危険性はもっとも高い

正直、人が説明をしている時に物を食べるという行為は、かなり失礼な行為です。人によっては、全然大丈夫だよ、と言ってくれる人もいるかもしれませんが、教官によっては激高する人もいます。もしかしたら「帰れ!」ぐらいの事を言われるかもしれません。それを考えれば食べないほうがいいのでしょうが、新入社員が眠っていたとしても同じくらい怒られるはずですので、一か八か新人研修で試してみるという手もあります。

新入社員は新人研修で眠いと感じたら顔を洗うなどしてすっきりしよう

新人研修で眠くなってしまった際の対処方法を紹介してきましたが、できるだけその際には、今回紹介したことを併用して、眠気に対抗するようにしましょう。新入社員は新人研修で、眠い状態になってしまうのは仕方のない面があります。ですが、それに抵抗しないで受け入れてしまうのは、また話しが違います。眠気に打ち勝つ、という事が重要なのです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月25日ビジネス