結婚後に旦那の転勤でホームシックになった時の解決法

ホームシック, 結婚, 転勤

結婚前に一人暮らしの経験があってもホームシックに?

Heart 283146 1280

結婚後の転勤で大変なのは、旦那も同じ。しかしホームシックになってしまう確率は、妻のほうが比較的高くなっています。なぜなら旦那は職場での関係があるため、孤独を感じにくいのです。旦那は仕事後も飲み会などがあり、付き合いやネットワークがだんだんと確立されています。

ネットワークの分断が妻がホームシックになる原因

転勤によって地元を離れた妻は一人で家に居ることが多くなるために気を落としがちです。ゆえにホームシックになってしまうのです。結婚前に一人暮らししていてもホームシックにならなかったのは妻にもネットワークがあったからです。そのネットワークが結婚後の転勤で分断されてしまったんですね。

転勤によるホームシックの症状は?

ホームシックの症状は人それぞれ。主に気持ちが不安定になり、感情に揺らぎが生じることが多いようです。また結婚前に住んでいた地元に帰りたくなってしまうので、帰省回数が増えるというケースも。

家に引きこもりがち

旦那の転勤によるホームシックになった妻の症状の特徴は外に出ないで家に引きこもりがちになる事です。妻は外に出たくないという気持ちが強くなり、旦那以外とコミュニケーションを取らなくなります。

結婚後の転勤によるホームシックを解消する方法

Tsu88 kosumosuhataketoonnanoko20141103153654500

結婚後の転勤によるホームシックを解消するためにまず知って欲しい事があります。それは、結婚後の転勤が原因のホームシックは一人暮らしでのホームシックとは大きく違うと言う事です。

旦那が妻の相談に乗る

結婚をしてパートナーがいる訳ですから、まずは夫婦間で相談するのが重要です。辛い気持ちを聞いてもらうだけでも、不安感を軽くできます。また、意外と旦那は妻の心境の変化に気付かないもの。きちんと話して、ホームシックにかかっている事実を認知してもらいましょう。

妻の環境を変えてみる

結婚前や転勤前のように仕事に就ける時間の余裕があるのなら、パートタイムの仕事も良いでしょう。それが無理な場合は、趣味に関する習い事がおすすめです。妻は好きなことを始めるので、生活にメリハリが出て生き生きとしてくるはず。

コミュニティを見つける

外に出て人とコミュニケーションを取れる楽しみを見つけましょう。最初は辛いかもしれませんが、勇気を出して外に出てみれば、変わるかもしれません。

結婚後の転勤によるホームシックは旦那と乗り切る

結婚している人たちが転勤によってホームシックになってしまった際の解消法を見てきました。妻のホームシックを解消するには、まず孤独感を減らすのが重要です。旦那との結束を高めたり、新たなコミュニティを確立できると、かなり症状は改善されていきますよ。人見知りをしてしまって難しい場合は、故郷の家族や友人と連絡を取り合うだけでも心が軽くなるはずです。結婚した旦那と一緒にホームシックを解決しましょう。

あわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス