転勤する上司へプレゼントを!予算と相場と感謝の気持ちと相談しよう!

2019年8月7日プレゼント, 転勤

転勤する上司へのプレゼントの一般的な相場

転勤する上司に贈るプレゼントは、個人的に贈る場合の相場は5,000円程度までです。なかには1,000円程度におさめる場合もあります。お世話になった上司への気持ちの品なので、値段にはこだらない品物選びもいいでしょう。全員で転勤する上司へのプレゼントを購入するのであれば、1万~2万円程度がプレゼントの相場です。

相場を考慮!社員の数に合わせてプレゼントの予算を決めよう

転勤する上司へ全員でプレゼントをする事になっても、社員の数が少なければ、1人の負担が非常に大きくなります。また、階級によっても徴収額を変えて、それぞれで不満の声が出ないように調整しましょう。社員数が多ければ、1人につき500円程度の徴収額におさめても、相場相当の1万円近いプレゼントを購入できます。

品物によって転勤上司へのプレゼント相場は異なる

転勤する上司にどのようなプレゼントを贈るかによって、相場は変動します。例えば、快眠グッズなどであれば3,000~5,000円程度の相場で購入できますが、上司の趣味の品物を選ぶとなれば、1万円を超える場合もあります。全員でお金を出し合うのなら、一存で決めてしまうと不満の声が出てしまうので、数人に相談してから転勤する上司のプレゼントを選ぶようにしましょう。

転勤する上司に負担をかけないプレゼント選び

あまりにも高価なプレゼントを贈ってしまうと、上司としても気にかけてしまいます。かえって気を遣わせることになるので、高くても2万円程度に抑えましょう。上司の趣味がファッションであれば服飾品を贈るのもいいのですが、品物によっては10万円近くする場合もあります。もはや相場どころではありません。こだわりが強い場合は、無駄なプレゼントになってしまう可能性もあるので注意が必要です。

転勤する上司へは色紙をメインにしてプレゼントをおまけに

上司へのプレゼントのひとつとして「色紙」を作成して、品物のプレゼントをおまけにする方法もあります。そうすれば、相場云々は関係なくプレゼントは3000円程度で済ませられます。渡す際には先に色紙を渡して、色紙がメインであることを強調しましょう。

プレゼントの中身よりも上司への気持ちが大切

プレゼントの中身を悩むよりも、贈り物を贈ることによって気持ちを伝えることが大切です。渡す際には、一言添えて渡しましょう。上司としては、プレゼントの中身よりもそういった心遣いをしてもらったことに対して喜びを感じます。気持ちを伝えることがメインなので、本来の主旨を間違えることなくプレゼントを選びましょう。

転勤する上司へのプレゼントは「相場」と「気持ち」と相談して決めよう!

転勤する上司に贈るプレゼントを選ぶのは、上司に一番お世話になった人です。そうする事で、上司が貰って嬉しい物を把握することができます。相場の範囲内で予算を決めれば不満の声が出るのを防げますが、場合によっては予算と感謝の気持ちと相談して相場を超えた金額のプレゼントを選びましょう。どちらにしても気持ちが大切だという事を忘れずに選びましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2019年8月7日転職

Posted by BiZPARK