英文ビジネスメール「資料添付」を伝える為の例文

資料添付

資料を添付する

6ebe6196bfa48461

日本語メールの場合

件名:RE: 御社製品に関するお問い合わせ

リチャード・スミス様

7月14日付の弊社製品に関するお問い合わせ、ありがとうございます。

ご依頼の資料を添付いたしました。

こちらについて何かご質問や意見がありましたら、お知らせください。

英文メールの場合

Subject: RE: Inquiry regarding your products

Dear Mr.Richard Smith:

Thank you for your inquiry of July 14, expressing interest in our products.

Attached is the information you requested.

If you have any questions or comments regarding this,please let me know.

定番フレーズ「添付ファイルをご確認ください」の英語

82cff1a1f201946f

仕事でのメールのやり取りのなかで、資料やファイルをメールに添付したことを相手に伝える機会はたくさんあると思います。そこで今回は、ビジネスメールの定番フレーズの一つである「添付ファイルをご確認ください」の英語をご紹介します。

【英語】

1.Please check the attached document.

2.Please find the attached document.

→添付ファイルをご確認ください

資料やファイルが添付されたメールを送る場合に、一般的によく使われるお決まりフレーズ。「添付」は英語で「Attachment」です。メールで良く利用されるのが、「attached」となり、Gmailで本文に「添付します」と記載して添付されていないとポップアップが出てきて、「添付されていません」と通知がきます。

英語の場合は、「attach」とメールに記載することで添付漏れを防ぐことが出来ます。

「–を添付しました」と表現する場合は、

I have attached (   ).

Attached is (   ).

「何々を添付します」の英語

5e294de00dad5c16

添付を英語にすると、通常動詞の「attach」や名詞の「attachment」を使います。まず、動詞の使い方をみてみましょう。「attach」を使う時には、主語、目的語、to +名詞が必要です。

ビジネスメール例文

まとめ

英語の場合はattachを付けるのが一般的です。日本みたく厳密に敬語・謙譲語・丁寧語などを分ける必要が無いので、意味を伝えることを意識してみてください。英語はネイティブ以外の人が多く利用します。なので、小さなミスを気にしないでも構いません。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年7月9日ビジネス