ストライプや紺はアリ!?新入社員のスーツの選び方

新入社員

新入社員のスーツの選び方:はじめは無難なものが良い!

Lgf01a201409092200

今回は、新入社員のスーツの選び方について紹介していきますが、新入社員がスーツを揃えなければならない時期にとまどうことも多いと思います。

まず、ここではあくまで、一般的な企業に勤めるサラリーマンを対象にした、基本的なスーツ選びの心得を紹介していきます。

お洒落や個性は後からでもいいはず!!

まず、ビジネスシーンでの基本的なマナーですが、スーツは、とにかく無難なほうが良いとされています。なので新入社員の方は、この無難というポイントをラインに考えていきましょう。

このスーツ選びで、 「自分なりのお洒落や個性を楽しみたい」という人もいるかもしれませんが、お洒落や個性は後からでもいいはず。

まずは、無難なスーツを選ぶことをおすすめします。

新入社員のスーツの選び方:清潔感があることが大切

次に紹介するポイントになりますが、新入社員の基本中の基本のなる清潔感を心がけるです。新入社員に関わらずにはなりますが、ビジネスシーンでの身だしなみでは、清潔感はとにかく大事です。

清潔感があれば先輩にも上司お客様にも好印象を持ってもらえる

新入社員が選ぶスーツの一番には、 清潔感があります。この清潔感を意識して、スーツを選ぶようにする事で、先輩にも上司、お客様にも好印象を持ってもらえるはず。

ビジネスの最前線で働いている大人が、初対面の相手と会ったときの第一印象で、もっとも大切にするのは「礼儀」と「清潔感」。そして、外見のどこに注目しているかといえば、「スーツにシワがなく清潔感があること」です。これだけで、仕事の良し悪しを判断され、営業職の方は、仕事の業績などにも影響してきます。

新入社員のスーツの選び方:肩と胸をフィットさせること!

次に、新入社員のスーツの選び方で大事なポイントは、スーツのサイズ感に関して。

どうしてもスーツの着丈などがあっていないと、だらしなく見えたり、不潔な印象になってきますので、スーツを選ぶ時には、自分のサイズにあったサイズを選びましょう。

その中で。スーツの肩と胸をフィットさせることはスーツの選び方であり、ポイントにもなりります。

Closet 912694 640

特に肩はスーツで選ぶがとても重要な要素

スーツ選びで注意しておきたいポイントは、肩と胸をフィットさせること。

とくに肩はスーツ選ぶでとても重要な要素。肩から首にかけては吸い付くようにフィットさせるのが美しい着こなしですので、試着して必ずこのフィット感を確かめましょう!

新入社員のスーツの選び方:色は濃紺またはチャコールグレー!

最後に紹介するのが、新入社員がスーツ選びで悩みがちなスーツの色や柄に関して、新入社員でスーツの色は好きな色を選んでいいのか。または紺やストライプが入ったスーツを着ようと思っているけどいいんだろうか!?など迷ってしまいますよね。

新入社員のスーツの選び方で、スーツの色は濃紺またはチャコールグレーがベターで柄に関しては無地やストライプが良いみたいです。

新入社員のスーツの色は紺やストライプなど派手で華美なものではない色にしよう

ビジネスシーンでの基本として、スーツの色は原則として濃紺またはチャコールグレー。無地または目立たないストライプがいいようです。

基本的に新入社員の方は、スーツの色は派手で華美なものではない色にしましょう、同様に高価すぎるブランドもののスーツなども避けるべきですので、そこに関しても注意してきましょう。

スーツの色を紺やストライプにすることで、好印象を与えることができます。

目立たないストライプや紺など!新入社員のスーツの選び方は基本をおさえておく

いかがでしたか!?

今回は、新入社員のスーツの選び方について、説明して参りました。

このように、スーツなどの身だしなみやきちんとビジネスマナーがあり、そういった身だしなみを見られていることは多いですし、新入社員にとって、非常に大事なポイントです。

新入社員の方は紺やストライプなど、様々あるスーツの色で迷ってしまうこともあるかもしれませんが、紺やストライプは無難で着ても違和感はありません。

おしゃれをしたいという気持ちもあるかもしれませんが、紺やストライプなどあまり目立たない色を着ていきましょう。

ぜひ、この機会に新入社員の皆さんは、マナーや基本を参考にスーツを選んでみて下さい。

あわせて読みたい特集記事

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2019年8月2日転職