パート面接を突破する対策と頻出の質問例10選

2017年7月7日パート

パートの面接を突破する為の対策とは?

Person 801823 640

パートやアルバイトの面接を受ける際には、面接対策などを全く準備しないで臨む人が多い様です。

大まかでも良いので、事前に面接で聞かれる質問を予測したり、質問の答えを考えておくと、面接の時に慌てずに済みます。この他にも、面接を突破するための面接対策を紹介してみたいと思います。

面接で聞かれる質問の答えを事前に準備しておく

パートやアルバイトの面接では、全く準備をしないで臨む人が多いものです。しかし、履歴書の少ない情報から採用担当者に質問されるので、事前に面接で聞かれる内容を予測して、ある程度答えを考えておきましょう。

面接で話すときに、正しい敬語でスムーズに話せるよう面接対策しておくのも大事です。

パートの面接では第一印象が大事!

面接では確かに受け答えも大切です。しかし、お客様と接する機会がある仕事でなくても、重視されるのが第一印象なのです。

面接官に、この人は「とにかく元気で陽気だ」「声が大きくて気持ちがいい」「丁寧な話し方をする」「笑顔が魅力的」など、第一印象をアップさせるため、自分の長所を知っておくのも対策のひとつと言えるでしょう。

面接場所には10~15分前に着くように余裕を持つ

とくにパートでは、どうしてもこの店や会社で働きたいと思って応募するケースが少ないためか、時間にもルーズになりがちです。しかし、面接官は忙しい時間の合間をぬって面接をしてくれているのです。

面接場所には10~15分前には到着できるように、時間にはしっかりと余裕をもって行動しましょう。もし対策をせず、遅刻が原因で不採用にでもなって、パート探しを再開するはめになれば、自分の時間も無駄にしてしまいます。

パートの面接での注意点とは?

Man 479670 1280

就活や転職などの面接ではないため、気が緩んで面接対策を一切していない人もいるのではないでしょうか。パートやアルバイトの面接だからと言って、甘く見てはいけません。挨拶をきちんとして、服装にも気をつけるといった対策が大事です。

面接ではきちんとした服装を!

パートやアルバイトの面接でも身だしなみは大事ですので対策しておきましょう。面接を受ける会社や店側の視点で考えて服装を考えましょう。

つまり面接官の常識に合わせた服を選べばいいのです。大ざっぱに言えば地味な格好をしていけば対策として十分です。

ジーンズなどのラフな格好で行っても受かる可能性はありますが、不安はあるけど人手が足りないので仕方なくといった理由での採用と、身だしなみが整っていて安心できるといった理由での採用では、今後の待遇も変わってくるかもしれません。

パートの面接でも挨拶は重要

パートやアルバイトであっても、一般企業の社員であっても、挨拶は重要なので対策として、基本的な面接時の挨拶の流れは知っておく必要があります。

面接で部屋に通されたり、椅子を勧められたら「失礼します」と挨拶をし、面接では明るくハキハキと話をしましょう。

そして面接終了後は「ありがとうございました。どうぞよろしくお願いいたします。」と言って、会釈をしてから「失礼します」と静かにドアを開け退室しましょう。

パートの面接で聞かれる質問例とは?

ここまで、パートやアルバイトの面接で大事なポイントを紹介してきました。最後に、パートやアルバイトの面接で聞かれる質問に対して、しっかりと回答する事が出来るか、具体的な質問例をまとめましたので、面接対策の参考にしてみてください。

パートの質問で良く聞かれる質問例10!

下記に紹介するものは、パート・アルバイトの面接でよく聞かれる質問です。参考にして、自分なりの答えを用意しておくことをおすすめします。

良く聞かれる質問例

  • 【質問1】 このパート・アルバイトを選んだ理由は何ですか?
  • 【質問2】 以前のパート・アルバイトを辞めた理由は何ですか?
  • 【質問3】 趣味は何ですか?
  • 【質問4】 採用されたらいつから、週に何回働けますか?
  • 【質問5】 通勤時間は何分ですか?
  • 【質問6】 自分の長所と短所は何だと思いますか?
  • 【質問7】 他にパート・アルバイト他に面接を受けていますか?
  • 【質問8】 このお店の事は知っていましたか?
  • 【質問9】 学校とパート・アルバイトの両立はうまくいきそうですか?
  • 【質問10】 最後に何か質問はありますか?

逆質問には必ず積極的に質問しよう

面接官から「何か質問ありますか?」と質問されたら、「特にありません」と、答えるのは避けましょう。働ければどこでもよくて、この会社やお店には興味がないと思われてしまいます。

アルバイトやパートの面接とはいえ、こちらから質問をさせてくれる機会を貰えたのであれば、積極的に質問しましょう。対策としては、採用の合否がいつ頃になるかという質問や、すでに働いているスタッフについての質問がしやすいと思います。

パートの面接では質問例を見て事前に答えを準備してから臨もう

アルバイト・パートの面接の対策に関して紹介しました。パート・アルバイトはもちろん正社員としての採用に比べれば、通過率は高いかもしれません。しかし、だからといって甘く見るのは禁物です。

パート面接といえど、面接対策はしっかりとり、パートの面接で聞かれることや、質問される内容に関しては、答えをある程度準備してから、パート・アルバイトの面接に臨むようにしましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年7月7日ビジネス

Posted by BiZPARK