部下が仕事で泣く際の上司としての適切な対処法

教育法

部下が泣く原因とは?

Crying 572342 640

仕事だけではなく、プライベートの内容で部下が泣くこともありますよね。 そういった場合は、職場の雰囲気を良く保つ為にも、上司が対処する必要があります。

部下は何が原因で泣いているのかを察しながら、上司として部下にフォローの対応をしていきましょう。

プライベートの問題から仕事の悩みまで部下が泣く原因は様々

部下が仕事中に取り乱してしまう理由は、個人的なもの(離婚、病気、子どもの問題)から仕事上のもの(プロジェクトの失敗、評価の低さ、意地悪な同僚)まで、たくさんあります。

部下が職場で過ごす時間の長さを考えれば、時には感情的になってしまうのも仕方のないことでしょう。上司としては、そこを組んで対処する事が必要となってきます。

部下が上司に求められる役割とは?

Job interview 437026 640

企業にとって、部下から見て優秀な上司と言われている人物像をまとめてみました。

良い上司とは「部下を守る」「部下を成長させる」人物のようですね。部下が仕事で泣く時も、上司の対応としてはこの辺りを意識すると良いでしょう。

部下にモチベーションを与える・いざという時に守れる上司

優秀な上司の条件とは、仕事ができるのはもちろんのこと、部下にモチベーションを与えイキイキと働かせる、というのも欠かせません。 また、突然のトラブルに見舞われても、動じずに部下を守ろうとする姿勢があればなおよしです。

なるべく部下に対する成長ステップを小さく刻み、些細な事の積み重ねで成長している実感を与えてあげるのが、上司の役割になります。

部下が泣いてしまった時の上司の対処法とは?

自分の部下が泣いてしまった時、上司としてどのようにフォローすればよいのかを考え、行動してみましょう。

職場の雰囲気をより良い方向へ導いていく為にも、是非これから紹介する部下が仕事で泣く時の上司としての対処法を参考にしましょう。

Conversation 799448 640

泣く部下への上司の対処法①:別室へ案内する

感情が爆発した時に取る人間の行動パターンは多くはありません。 何を置いても、他の人間の目が届かない別室へと部下を案内して下さい。

人間の感情は、長くは続きません。時間の経過によって自然と鎮火していきますので、一人にさせてあげましょう。

泣く部下への上司の対処法②:ミスの指摘方法を工夫する

泣く部下に対しての「ミスの指摘の仕方」は、工夫をして下さい。

上司は威厳を持ち、相手を尊重し、問題にフォーカスした指摘をしてみましょう。部下へのミスの指摘が感情的にはなっていませんか?ミスの指摘で部下が泣くという場合は、一度自分の指摘方法を見直してみてください。

部下が仕事で泣く際の対処法は別室へ案内してミスの指摘方法を変える事!

部下が仕事で泣く際の上司としての適切な対処法は、ミスの指摘の仕方を変える事です。

個室に案内して、部下の感情を落ち着かせてあげて下さい。そして、あえて深く相談することなく、放っておいてあげましょう。そうすれば部下もあなたをより信用しますよ。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス