オフィスで働く女性社員の眼鏡の選び方

眼鏡, 職場

派手すぎない色の物

ここ最近、オシャレ眼鏡として縁が赤い物だったり違った色だったり、色つきの物が多く見られます。

それはそれで使って頂くのは良いと思いますが、正直会社にこれをしてきたら私は、どうなのかなと思ってしまいます。

形にもよりますが、大きなフレームだと縁の面積ももちろん大きくなります。

そうすると赤など派手な色だと余計目立ち、顔から眼鏡だけ浮き出てしまっているような感じになります。

オフィスで働く女性社員の眼鏡の選び方、それは派手すぎない色の物を選びましょう。

縁ありの眼鏡は良いと思います。ですが、シックに黒やブラウン系の物を選んでおいた方が顔から浮きませんし、職場には適しています。

ベーシックな色がやはりオフィス向きでしょう。

スマートな形を選ぶ

今はプライベートでだて眼鏡をかける方も多いです。私もオシャレで眼鏡をかけるのは雰囲気が変わるので大賛成です。

ですが、そのノリのまま会社にその眼鏡をかけて行くのはどうかなと思います。

例えばレンズが丸い物で黒ぶちの眼鏡だったら、オシャレのつもりなのかもしれませんが、会社に遊びに来たのか?と他の人からは思われかねません。

会社で働いているのはあなただけではありませんから、きちんと空気に合った物を選びましょう。

オフィスで働く女性社員の眼鏡の選び方、それはスマートな形の眼鏡を選びましょう。

顔が丸顔かシャープかでも選ぶ眼鏡の形は異なります。

自分にあった、そして会社にも適した社会人らしい眼鏡の形を選ぶようにしましょう。

ブランドロゴ

バッグやベルトといった物に堂々とブランドロゴが見えているのは嫌らしいというか、下品な感じがします。

しかし、眼鏡にはワンポイントとして、縁の横にブランドロゴが入っているのは私は会社につけて行っていいと思います。

ただし、フレーム全体にロゴがごろごろと入っているのは下品というかおもちゃのように見えて社会人らしさが逆に失われてしまいますので控えましょう。

オフィスで働く女性社員の眼鏡の選び方、ブランドロゴは適度に入った物ならば使用して良いという事です。

レンズの下にうっすらとブランド名が書かれていたりするのも何の嫌みにも思われないでしょう。

デザインも色もシックであればそのブランドロゴがあっても知的な印象を受けるはずです。

まとめ

1度営業に行った時、営業先で赤い眼鏡の男性に応対してもらいました。正直、え!と思ったので、こんな記事を書いてみました。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月25日ビジネス