営業のトークスキルを”ぐんとUPさせる”練習法3選

トークスキル, 営業職

営業マンのトークスキル練習法①:大きな声を出す

Singers 843199 640

ぼそぼそと聞き取りづらい小さな声で話していては、肝心の内容が相手に伝わりません。細かいテクニックを磨く前に、しっかりと大きな声を出すための練習から始めましょう。

「人目を気にしない」のが大きな声を出すコツ

トークスキルを磨くために営業マンがすべき練習法は、大きな声を出すことでした。そのためには、まず人目を気にするのをやめましょう。そうすれば大きな声が出るようになりますよ。

大きな声を出せない大きな原因は、周りを気にしているからです。営業として物を売るために、その人目を気にする癖を無くして下さい。

営業マンのトークスキル練習法②:ロールプレイング

Job interview 437026 640

相手と緊張せずに話せるようになることも、大切なトーク力の一つです。実際に相手と話している場面を想定するロールプレイングで練習を重ね、緊張しないようになりましょう。

ロールプレイングとは、仕事の一場面を想定し、そこでの役割を演じる事で、実際の仕事のスキルを上げていくトークスキルを上げるための練習方法です。何度も繰り返せば、本番での緊張は和らぐでしょう。

短時間で楽しく実力がUP!ベテランから新人までおすすめ

営業のトークスキル・実力をアップするためには、ロールプレイングは最適です。コストをかけず、短時間で楽しく実力をアップさせる事が出来るからです。そして何よりも、商談の事前練習が出来るため、ベテランから新人まで幅広い層のスタッフに即効性があります。

営業マンのトークスキル練習法③:ボキャブラリーを増やす

トークスキルを磨くために、豊富なボキャブラリーがあれば、多様な表現が可能になり、トークを上手に盛り上げることが可能になります。相手に合わせて言葉を選び、トークスキルを磨けば、営業をスムーズに進めることができるでしょう。

語彙力増強には新聞や漫画が効果的!とにかく行動しよう

Nkj56 kaigisuruahiruchan thumb 815xauto 15335

以下、トークスキルを上げるための5つの方法を試してみてください。

1、新聞だけでなく、普段読まないマンガを読む。

2、映画鑑賞する

3、ムダだと思っていることをあえてやってみる

4、人のする事を自分で実際にやってみる

5、できないと思ってることのひとつをやってみる。

これら5つをやっていくと、あなたの語彙力は増えますし、営業のトークスキルは上がることでしょう。

営業のトークスキルは「大きな声を出す・ロールプレイング・語彙力増強」で磨こう

トークスキルを磨きたい営業マンは、①大きな声を出すようにする②ロールプレイング③ボキャブラリーを増やすなどのトーク練習を取り入れてみて下さい。トークが上手ければ、営業の仕事をスムーズに進めることができます。トークが苦手な人でも、練習を重ねれば必ずトーク力は磨かれます。自分に合った練習方法を探して、トーク力を磨いてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス