営業女性におすすめの夏のビジネスファッション

営業, , 女性

女性の営業としてどのように見られたいかが重要

Sun 976685 640

女性で飛び込みや外回り営業をする人の、夏の服装を考えるうえで、何よりも念頭に入れるべきは女性の営業として、お客様にどのように見られたいかという点です。営業にとって、第一印象はとても大切です。

顧客目線に立った相応しい服装を心がける

とくに、営業や外回りといったアポイトメントがないお客様に会うときは、第一印象が話を聞いてもらえるかの決定的な要因になります。

そういった意味で、夏は暑くともある程度我慢をして、顧客目線に立った相応しい服装を心がけましょう。

女性の営業が着るべき基本の服装は「ジャケットスタイル」

女性営業の身だしなみは、その会社の印象にも繋がります。

夏に限らず通年で気をつけるべき点として、ジャケットは必ず羽織るか持っておき、スカートかパンツと合わせましょう。そして、スカートは極端に長い丈や短い丈の物は避けましょう。

夏とはいえ薄着になりすぎるのは注意

膝が隠れる程度の長さなら、清楚な印象を与えられますが、夏とはいえ薄着になりすぎてあまり身体のラインを強調し過ぎるのは控えましょう。露出が多くなるとビジネスシーンにふさわしくなくなり、マナーを疑われてしまう可能性があります。

営業先で会う方の、年齢や立場が分からない外回りや飛び込み営業の特性に配慮をして、服装を選ぶのが大切です。

女性の夏の服装は「色」で涼しさを演出!

夏は、どんな服装でも汗をかきがちです。スーツは特にそうでしょう。ですが、飛び込みや外回りで話をする相手を前に、大量の汗をかいていると暑苦しい印象を与えてしまい、好ましくありません。そんなときは、素材や色で爽やかさや涼しげなイメージを演出しましょう。

女性の営業にオススメの服装の色は涼しげな寒色や白など

女性の営業にオススメの服装の色は、涼しげな寒色や白などです。見ていて涼しげな色は、女性自身を爽やかに彩り、印象をグッと良くしてくれる夏の服装のポイントです。

外回りの営業を想定して通気性のよい素材を選ぶのもコツ

夏に女性の営業にとって、選ぶべき服装の色はわかりましたが、次に素材。

汗を吸収できて、なおかつ通気性の良い物にするのは当たり前ですが鉄則です。良く歩き回り、暑い中で過ごす営業は、良く汗をかきます。汗が染みた服でお客様に会わないように、素材には気をつけましょう。

ポロシャツとチノパンの組み合わせも夏に最適

この素材で、ブラウスやワイシャツを選ぶのは難しいかと思うので、女性の営業がジャケットを選ばないのであれば、夏の服装はポロシャツにすればビジネスマナーを守れます。

そして、ズボンは動きやすく、失礼にならないチノパンなどにすれば印象が下がることはありません。

夏の服装で女性の印象を上げたエピソード

女性の営業にとって、服装が大切だという点が分かるエピソードをひとつ紹介します。

夏の服装は、半袖のシャツにフレアスカートやワンピースが多いです。ビジネスマナーとしてストッキングは履きますが、黒ではなくベージュを選び爽やかな印象になるように気を付けています。シャツの色にも気を遣い、水色やミントグリーンなどの涼しげな色の服が多いです。営業職でお客様の元に伺うことが多いのですが、「涼しげでこっちまで爽やかな気分になるよ」と嬉しいお言葉を頂くこともあります。

夏の営業のビジネスファッションで気を付けるべき点

では最後に、女性の営業として、夏にしてはいけないNGな服装はどんな物か見ておきましょう。飛び込みや外回りは特に、先ほども言ったようにお客様にどのように見られたいかを考える必要があります。

アポイトメントがないお客様に会ったときに、服装に気を配っていない人に突然訪ねられても、あまりに女性だからこそ露骨すぎると思われてしまう点があり、お客様は警戒してしまうからです。そんな人の提案する商品を、お客様が信用するとも思えません。

Sunset 208771 1280

ビジネスファッションポイント①胸元を開けすぎない

女性の営業の場合は、夏は派手すぎたり、奇抜なものでなければ、服装はスカートでもパンツスーツのどちらでも構いません。 但し、「色気」を出し過ぎないように気を付けましょう。多少の色気は女性の武器とはいえますが、夏だからとあえてワイシャツの胸元が開けていれば、商談相手の男性はあなたの話に集中していないと考えましょう。後々トラブルの元にもなるので、困るのはあなた自身です。

ビジネスファッションポイント②印象が大事でも夏は着こまない

暑いけれども仕事だからと、ビジネスマナーとして上下スーツをしっかり着込むのも得策とはいえません。そんな格好をしていたら、直ぐに体調を崩しますし、汗が出てお客様にも不快な思いをさせてしまいます。

それに、見ているだけで暑苦しく感じさせてしまうので、お客様も貴方の存在が煩わしくなります。だからこそ、女性が夏に着るべき営業の服装は、クールビズの形が確立されている男性より難しいといえるのです。

夏に適した女性営業の服装は「ジャケットスタイル」で「白か青」がベター

今回は、夏に飛び込み・外回り営業をする女性にオススメの服装について見てきました。

汗を大量にかく真夏の季節は、女性に限らず営業にとって難しい時期です。飛び込みや外回り先の企業を爽やかに訪問するのは大変だからです。しかし、契約をもらえるか、商談が成立するかは季節と関係なし。

営業たるもの、常に結果を要求されますので、夏でもビジネスファッションに気を遣い第一印象で相手に好印象を抱いてもらえるように、すこしでも爽やかな服装選びを心がけたいですね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年7月19日ビジネス