退職する際の注意点は?円満退社するためのコツ

退職

円満退職は企業とわだかまりなく退職するということ

Frog 897419 1280

円満退職とは、所属している企業とわだかまりなく退社することを言います。どんなに嫌な会社でも、会社を辞める際は円満退職にしたいものですよね。

会社に不満があっても円満退職の道を選ぶべき

そもそも退職するということは、所属している会社の中に何かしら不満があるからこそ行う決断ですので、退職する本人の心情としても怒りの感情は出やすいものです。ましてや次の転職先が決まっている場合は、一日も早く今の会社から出て行きたい!というのが普通の心情だと思います。

しかし、そこは社会人として大人になるべきなのです。円満退職の道を選んでおけば、問題や混乱が起きにくくなるのは事実。たくさんの不満があっても、口にせず円満退職しましょう。

円満退職をすれば仕事で前職の人に会ってもきまずくない

世間はあなたが考えているよりも、ずっと狭いのです。今の会社を退職したとしても、次の会社でビジネスを展開していくに当たって、現在所属している会社が良い顧客となるケースも往々にしてあるでしょう。

つまり、辞めるにしても円満退職をして、後々に接触する事態が来たとしても影響のないようにしておく必要があるのです。

円満退職のコツをおさえておこう!

会社を辞める事が心の中で決まっている場合、「もうこの会社なんてどうでもいい」「一日も早く今の会社を辞めたい」と考えるのは普通です。

しかし、社会人なのですから所属している間は職務を全うすべきですし、辞める際も円満退職をすべきでしょう。良好な関係で円満退職をするために、大事なコツについてまとめてみましたので紹介していきます。

円満退職のコツは「引継ぎをしっかりと行う」こと

まず一つ目のコツは、退職をする前にしっかりと引継ぎを行い、退社した後にお客様とのトラブルなどを起こさないといったモノです。引継ぎを開始するタイミングは上司と相談ですが、なるべく今まで関わった中で得た情報、スキルはしっかりと後任に引継ぎ、最後まで良く頑張ってくれたと思ってもらうべきでしょう。

自分のステップアップになると割り切って、今の仕事を全うする姿勢を見せるのが、円満退職のコツなのです。

退社後に会社の悪口などを同僚に言わないのも円満退職のコツ

円満退職後に、会社の愚痴を言わないのも大切なコツです。円満退職後に、会社の仲間を誘って辞めた理由は会社のどういうところが良くないとかグチをもらす人も多くいますが、それは誰にとっても得をしません。仲間達も会社に対して疑問を持ちますし、雰囲気も良くはならないでしょう。

また、自分としても新しいステップとして退職をするにも関わらずグチをもらしていても何も始まりません。お世話になった感謝の旨と「この点が会社の良いところだ」といった話をしてあげる様にしましょう。気持ちは行動にも表れてしまいますからね。円満退職後にもコツが必要なのです。

円満退職でつながる「交流の輪」がある

今は現職に不満があったり、怒りの感情があったりしますが、はたして会社の全ての人にその感情を持つでしょうか?円満退職によって、気にいっている同僚のあなたに対する人望は深まり、また時間をおいて集まることができますよね。

その時には新しい展開があるかもしれません。会社に不満があったとしても、同僚は敵ではありません。退職後も交流が出来るように、円満退職を選ぶべきなのです。

一緒に働いた仲間とは絆が深まるもの

Cat 323262 640

年齢を重ねるにつれ、学生時代からの友人や、ビジネス関係以外の知人を得る機会は、どんどん減っていきます。同僚じゃなくなるからこそ、話せる内容もあるでしょう。知人や友人は財産です。円満退職で、人の輪を壊さず広げていってくださいね。

円満退職をするには引継ぎをしっかり行い退職日まで一生懸命働くのがコツ

円満退職のコツについて見てきましたが、いかがでしたか?円満退職によって得られるメリットはたくさんありますし、ましてやデメリットはないのです。

ビジネスマンであれば、人とのつながりを大事にしましょう。縁が仕事を呼びますので、新しい会社に気を取られたり一時的な感情で自分の評価を下げないよう、コツを覚えて円満退社を実行してくださいね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職