職場で無視される理由は?大人の対処法

職場環境

職場内の無視は仕事に影響を及ぼす

Gf01a201502191800

他愛のない雑談で無視される場合なら話さなければ良いとしても、仕事中に必要があって話しているのに無視されると、報告・連絡・相談も困難になります。職場は一日の大半を過ごすだけに精神的に耐え難いストレスとなり、転職する人もいればうつ病になる人も増えています。それでは、無視される理由は何かと探っていきたいところですが、いろいろな理由があるので一概にはいえません。でも、無視される側・無視する側の双方に理由はあります。

無視されるほうが悪いケース

まず、職場内で無視される理由のうち、理由が自分自身にある場合を取り上げてみます。

・相手に何か失礼なことをした

・同じ話を何度も繰り返す

・一方的に自分自身の話しかしない

・話が聞き取りづらい

相手がプラスに感じ取れないから「迷惑」と思うようになり、結果として周囲が無視という行動に出るのです。自分自身に心当たりがあり、非があるなら反省して改善することです。

排除と権力の誇示をする手段として無視を用いる人も

無視される側だけに理由があるとは限りません。無視されるような心当たりがなくて落ち度もないとすれば、無視する側に何かしらの理由があるというケースも存在します。職場に長く勤めていて上司にあたる人ですら意見が言えないような、いわゆるお局様が、相手の排除と権力の誇示をする手段として無視という行動に出ることもあります。

無視する人に理由があるケース

今度は職場内で無視する人のほうに理由がある場合を取り上げてみます。

・ただなんとなく好きじゃないから

・昔嫌いだった女性と似ている

・相手(無視している人)のことを誤解している

・上司に気に入られているので妬んでいる

理不尽で大人げない理由ですが、信じられないことにこういった理由で無視することが決して少なくないのです。

無視を解決するためには

このように、無視する理由や理由が千差万別なので「こうすれば解決する」という方法はありません。しかし、職場の人間関係のトラブルは避ければ避けるほど解決が難しくなります。ときに相手に歩み寄ることも重要です。理由の特定を試みるように努め、必要ならば上司にも相談してみることです。また、職場の人全員に好かれることはほぼ不可能です。人には好き・嫌いがあるから、無視する人がいたとしても、それはその人自身の問題です。

職場では平常心を保とう

まずは、無視されても気にしないこと。また、無視する人も他の人と同じように接し、割り切っていつもどおりに仕事をすることです。挨拶や仕事上の報告・連絡・相談をきちんと行えば、落ち度は全くありません。あくまでも普段通り、あくまでも平常心です。それであっても、無視されることが気になるのであれば、無視する本人に直接聞いてみるのも一つの方法です。つっけんどんな態度をとられる可能性はありますが、うまくいけば理由がわかるかもしれません。無視される側に非があると判明すれば反省し、理不尽な理由であれば「あの人はそういう人なんだ」とあきらめましょう。

職場で無視される理由は自分にあるかもしれないことを理解して職場では平常心を保とう

職場で無視される理由や大人の対処法を紹介しました。多くの人が仕事に関わっている以上、相性が合わない人も少なからず存在します。職場は人間関係をうまくやるためではなく仕事をするためですから、「会社の人間関係はこんなものだ」と割り切るのも一法です。ただし、職場で無視されても挨拶ぐらいはすべきでしょう。挨拶しなかったら、それこそ無視される理由の一つになります。注意していきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス