信販業界で働く場合に知っておきたい現状と動向

信販業界

就活生の信販業界へのイメージは明確

キャリアパーク会員の就活生を対象に「信販(クレジット)業界に対してどのようなイメージをお持ちですか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の声

  • 覚えることが多そう
  • やっていくには工夫が必要そう
  • たくさんの個人情報をもってる
  • 今後伸びそう
  • お堅め

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール

■調査日時:2017年3月6日

■調査元:ポート株式会社

■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生

■質問内容:「信販(クレジット)業界に対してどのようなイメージをお持ちですか?」

アンケート結果から、就活生のほとんどが信販業界に対するイメージを明確に持っている、といえるでしょう。具体的には「覚えることが多そう」など業務に関するイメージや、「今後伸びそう」といった業界全体のイメージに関するものがありました。 では、そんな信販業界の現状と今後の動向は、どうなっているのでしょうか。本記事で見ていきましょう。

信販業界の現状はメガバンクを中心に再編されている

Books 1012088 960 720

信販業界の現状と動向は、どのようになっているのでしょうか。業界動向サーチドットコムによると、業界規模は1億5,935億円であり、売上高純利益率は+10.5%です。平成25年からは、インターネット通販のクレジット決済の拡大により、信販業界の業績も増加しています。信販業界はメガバンクを中心とした合併が積極的におこなわれており、今後もこの傾向が続くと見込まれているようです。

クレジットカードの利用者増加で成長が見込まれる

インターネット通販の普及により、クレジットカードを持つ人も増えてきました。クレジットカードの発行でポイントをプレゼントするなど、利用者を増やす工夫がなされています。ポイントが貯まるクレジットカードは、賢い使い方をすることで大きなメリットを得ることができるのです。利用者の増加により、これからも信販業界は成長を続けるでしょう。

信販業界は近年利用者が増加しておりメガバンクを中心とした再編が続いている

信販業界の現状と動向についてご紹介してきました。信販業界は、インターネット通販のクレジット決済の拡大により、業績を増加させています。現在はスマートフォンの普及によりインターネットがより身近になってきたため、通販を利用する人も増加傾向にあるといえるでしょう。また、クレジットカード発行によるポイントの付与など、キャンペーンをおこなっているところも多いです。信販業界はメガバンクを中心とした再編が続いており、これからも成長が見込まれるといえます。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年7月5日ビジネス